第伍拾参回 漂流物の引きこもり


17_120.png

ヨヨ……?
これはこれは。とっとこさんごきげんよう。
暖かくなりまして、涼しい海辺へ散歩に参りました狐の使い魔Pにございます。
水は苦手なのですが憧れは人一倍!いえ、本一倍!ございまして、
本日は最近生態が明らかになりました、
海にまつわる癒し幻獣、カリプモリについてご紹介いたしましょう。

カリプモリは『アワボシサンゴ』というサンゴが分布している場所が主な生息地として確認されている幻獣です。
アワボシサンゴは海のシャボン玉とも言われておりまして、星型の筒のような枝を有しております。
泡に包まれた可愛い星型のものは、実は彼らの卵。
泡に包むことでより遠くに卵を漂流させる目的があるようですね。

カリプモリの子供は、大きくなるまで親の上でアワボシをどこまで飛ばせるか、
兄弟同士で競い合う様子も目撃されているようです。
アワボシを大きく膨らませるようになると、アワボシと共に漂流し、家族の元を離れる……。
遊びながらにして、独り立ちの練習をしているのですね。


そうそう、彼らはどうやらアワボシサンゴを探す間、
海に漂流しているアイテムを駆使し、仮住まいなる行動を取るようです。
今回はそんな仮住まいのカリプモリを2種ご紹介いたしましょう。

キセルモリ

『キセルカリプモリ』とでも呼称しましょうか。
どうやら海に漂流したキセルと、その持ち主が持っていたであろう飾りもまとっていますね。
カリプモリたちにとって、アワボシサンゴのように吹くものだと理解できているかは分かりませんが、とてもきゅーとなカリプモリです。

ホタティーなカリプモリ

『ホタテカリプモリ』とでも呼称しましょうか。
貝の間に挟まり、安心感はバツグン!
妙に輝くほたてぃーな雰囲気が、きゅーとさを引き立てておりますね。


カリプモリの生態、楽しんでいただけましたでしょうか。
それでは今回はこの辺りで……ヨ?

ヨヨ〜っ!?こんなところに子カリプモリがいらっしゃいます!
独り立ちしたばかりで寂しいことでしょう…
ワタクシ、アワボシサンゴの居場所まで運んで参ります!

目が目がぁ

ヨ”ッヨヨ………おヨヨ…………ヨヨ……
海水で……目が、目がァ〜〜っ!!

い、以上、使い魔Pのチラシの裏にございました。オヨヨヨヨ…



■ 関連リンク
幻獣物語2公式ブログ
■ 狐の独りごと 公式Twitter
@genmono2_K
■ 幻獣物語2 公式LINEスタンプ【PC】
LINEスタンプ【PC】
■ 幻獣物語2公式LINEスタンプ【スマートフォン】
LINEスタンプ【スマートフォン】




最新記事
狐の独り言
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別記事
検索