第弐拾漆回 その日僕たちは、なんやかんやで容疑者になった。

04.png

とっとこさん夜闇に紛れてこんばんは…
こたつの中が今とっても落ち着くわ…狐の使い魔Xよ…

冬といえば世間一般的に雪遊びらしいわ。
私はお留守番していたけど、他の使い魔たちは冬を満喫しに雪山に遊びに行っていたみたい。
そこで不可解な事件が起きたようで…
チラっと、とっとこさんにお伝えしようかな…。

ミステリー編 (1)

雪山ロッジで事件が発生!変わり果てた猫の使い魔の姿が!
一体誰がこんなことをーー!!
第一発見者は使い魔S。そしてどこからか現れた使い魔Q、使い魔Y、使い魔K。
犯人は現場に戻ってくる、まさかこの中に犯人が…?!


現場に居合わせた使い魔達の証言は次の通り…

つかいまたちの夜01
使い魔Y「犯人は二足歩行だと思いますね」

つかいまたちの夜02
使い魔S「犯人は単独犯かと思います」

つかいまたちの夜04
使い魔K「犯人は手がたくさんあると思う」

つかいまたちの夜03
使い魔Q「犯人の尻尾はふかふかしていると思うよ」

誰か一人が嘘をついている。その嘘つきが、犯人だ。


ふう…台本を読むのは大変ね。
次回チラ裏、真相編に続く…とっとこさんは真相にたどりつけるかしら…?

以上、使い魔Xのチラシの裏でした。またね、とっとこさん。



■ 関連リンク
幻獣物語2公式ブログ
■ 狐の独りごと 公式Twitter
@genmono2_K
■ 幻獣物語2公式Twitter
@genmono2
■ 幻獣物語2公式LINEスタンプ【PC】
LINEスタンプ【PC】
■ 幻獣物語2公式LINEスタンプ【スマートフォン】
LINEスタンプ【スマートフォン】




最新記事
狐の独り言
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別記事
検索