第佰拾捌回 装備のあれこれ


使い魔E

とっとこさん、はじめまして!
お初にお目にかかります、狐の使い魔Eと申します!
以後よろしくお願い致します。

さてさて日頃よりとっとこさんにおかれましては、
幻獣の世界を楽しんで頂いている事と思います。
そんな皆さんに今回お話するのは装備についてです!

多くの方が装備品を身につけて探索や討伐に赴いている事と思いますが、
多々ある装備にそれぞれ謂れがあるのはご存知ですか?
百の装備があれば百の歴史や伝説、由来があるのです!
今回はそんな気になるところを各地を飛び回り聞いて参りました!

その中から今回は3つの装備についてご紹介致します!


 アイスダガー
まずは「アイスダガー
氷点下の洞窟を進んだ先にあると言われる解けない氷、
万年氷を削って作った武器だそうです。
ただ削るのには相当な技術が必要らしく製作者曰く、
ダガーの形にするのも一苦労なのだとか。

 アネモイリング
2つ目は「アネモイリング
風の神「アネモイ」の祝福を受けた指輪です。
この指輪を身につければ風が味方し、持ち主を守ってくれる一品とか。
最近巷は毎日暑い暑いと話題ですが、
この指輪で風を感じて涼しく・・・なんてそんな使い方していたら怒られてしまいますね。

 バルムンク
最後は「バルムンク
古の英雄が愛用した剣だとの事です。
その力は大地も砕くとされ、この剣にまつわる伝説は星の数ほどあるそうです!
ただし、この剣は持ち主を選ぶらしく、相応しくない持ち主の場合は大地は砕けず、
何も斬る事のできないナマクラになってしまうのだとか。
この剣を装備して活躍してらっしゃるとっとこさんはバルムンクに認められたのでしょうね!


どうでしたかとっとこさん!
今回ご紹介したのは装備の中のほんの一部です。
装備の数だけ歴史や伝説あり!
そしてこれから新たな歴史を作り、伝説を増やしていくのは
とっとこさん自身かもしれません!!

いや〜装備って浪漫!!!

ではでは今回は、使い魔Eがお送りいたしました。
またいつかお会いしましょう!



■ 関連リンク
幻獣物語2公式ブログ
■ 狐の独りごと 公式Twitter
@genmono2_K
■ 幻獣物語2 公式LINEスタンプ【PC】
LINEスタンプ【PC】
■ 幻獣物語2公式LINEスタンプ【スマートフォン】
LINEスタンプ【スマートフォン】




最新記事
狐の独り言
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別記事
検索