第佰捌回 星ノ位の秘密


01


とっとこはん、こんにちはぁ。
先日はどうも、狐の使い魔Hどす〜。

最近は一気に暑くなってきましたなぁ…。
うちはお日さんが苦手でなぁ…せやからお昼は滅多に外出しぃひんけど、夜はまだ冷んやり
しててお社の近くは星が綺麗に見えるさかい、よく星を眺めに外出するんよ〜!
今回はそんな星にまつわる幻獣、「星ノ位」の子たちのデザインについて
お話ししよ思いますから、ちょっとの間お付き合いよろしゅうねぇ。


ところで、とっとこはんは「星ノ位」の幻獣たちを見たことありますやろか?

スティックポスター風

この子たちは十二星座をモチーフにした幻獣なんやけど、
どの子もキラキラとしてて綺麗やねぇ〜!
実はこの幻獣たちにはデザインの共通点があって、夜や星がモチーフになってるのは
勿論のことやけど、どの子にも同じ魔法陣のデザインが必ず取り入れられてるんよ〜。

星ノ位・乙女

星ノ位・乙女の魔方陣


星ノ位・乙女はんの魔法陣を見てみると、中央に「おとめ座」。
そして魔法陣から伸びてる枝はそれに合わせて対応した記号にリンクしてるんやねぇ〜。
デザインに取り入れられてる場所は様々で、大きく取り入れられてる子もいればオブジェクトに
取り入れられてたり…中には体に直接刻まれてはる子もいてたりと様々なんやねぇ〜。

それと、この子らのことを説明する際に、よく「星の位を聖女より与えられた」
言われますけど、この聖女とは「星詠の聖女」はんのことなんよ〜。

星詠の聖女

彼らのデザインに取り入れられてる魔法陣は彼女、聖女はんによって位を授けられた《証》
を意味してるんやって〜。
本来、遥か遠くの星空にいてはる星ノ位の幻獣たちがとっとこはんの元にきはって、
持ち場を離れた地上で姿を保ってられるんはこの魔法陣の持つ力のおかげでもあるらしいんよ。

星ノ位変化

あ、そうそう!他にもこれは「星ノ位」の幻獣に変化するためのアイテムやねんけど…
集めてみると、全部のアイテムにモチーフとして星や月が必ず取り入れられてるんやねぇ〜。
変化アイテムの名前には「星ノ位・乙女」はんやったら「芳夜の天球儀」、
「星ノ位・蠍」はんなら「澪引く夜燭」のように「夜」という言葉が含まれておりますなぁ。
なんでも、星や月が一際綺麗に輝く時が夜やから、
そのアイテムの力がいちばん引き出される時が名に刻まれてはるとか。
個人的な気持ちやけど、夜や星ってどことなくロマンを感じて素敵やねぇ〜!


うちからは以上どす〜!
とっとこはんも、是非この子たちを見かける機会がありましたら
今日お話しした事を意識してじっくり見てみてなぁ〜!
これはここだけのお話ねんけど、どうやら近々この子らに関係する何かがあるそうで…、
お社が忙しいんよねぇ…。
うちもそっちを手伝いに行きますから今日はこれで失礼しますなぁ。
狐の使い魔Hどした。ほな、お気張りやす〜!



■ 関連リンク
幻獣物語2公式ブログ
■ 狐の独りごと 公式Twitter
@genmono2_K
■ 幻獣物語2 公式LINEスタンプ【PC】
LINEスタンプ【PC】
■ 幻獣物語2公式LINEスタンプ【スマートフォン】
LINEスタンプ【スマートフォン】




最新記事
狐の独り言
リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別記事
検索