第漆拾回 トレードショップの噂


はち120

やあやあ、またお会いできましたね。
狐の使い魔Lですよ。

9月に入り、夏休みを終えたとっとこさんは早起きに慣れてきましたでしょうか?
僕はまだ毎朝とっても眠いです。
二度寝しないように目覚ましを止めたらすぐ水浴びをしているのですが、これがなかなか気持ちよくてオススメです。

さて、今日はとっとこさんもよくお世話になっているかと思います、トレードショップについてのお話しになります。
先日、お散歩している時に立ち寄ったショップの店員さんと話が盛り上がり、なかなか興味深いお話を教えていただきました。
今まで不思議に思っていたショップの噂やその界隈の幻獣しか知らない裏話など...
お話しできる範囲でチラッと紹介させていただければと思います。


【幻獣サーカス団】

幻獣サーカス団

幻獣界を巡業しており、とっとこさんのところへもよく訪れているお馴染みの店ですね!
ここでは昔、あいすくりんの「はずれ棒」を集めていたことがありました。
これはサーカス団のテントの修理に使っていたらしく、
よくよく見たらアイスの棒が使われているのが分かるかもしれませんね。
また、石ころをよく要求してきますが
砕いて砂時計の砂にし、小銭を稼いでいるとの噂があります。
その他にもぼろい布切れなど、
テントの端を見てみればとっとこさんが持ってきたアイテムが使われているかも...?


【邪気ノ館】
邪気ノ館

湖に突然謎の門が現れてあたふたしてる時に、こういうのは奴に相談すればいいと紹介してもらったお店です。
ここにいる店主はいつも怪しげなフードをかぶっていますね。
もともと「どこかの孤島」出身で、外の世界に憧れ単身で海を渡ったそうです。
そこで出会ったある幻獣に心を打たれ、あんな怪しげな格好をしているのだとか。
楔を打ち込む同胞よ…」とかなんとかいうとサービスしてもらえるそうですよ。


【フィット根巣ジム】
フィット根巣ジム

春にオープンし、幻獣たちにフィットネスブームを巻き起こしましたよね。
ここでは門をくぐると小さな体に広大な闘志を持ったサポーターさんが出迎えてくれます。
幻獣重量挙げ選手権・Sサイズ級の記録保持者…とかそうでないとか。
持ち上げてるのはそのときの記念品らしいですよ。
さすがは龍属性の口コミで星5評価をもらっているジムのサポーターさんですね。
彼はテンション高らかに話の途中で幻獣ラジオ体操第一を始めるくらいのトレーニング好きとの事ですが、
ジムに来ていた幻獣は「奴はこっちの話を聞いちゃいないからほうっておくに限る」と言っていました。
真面目に話をしようとすると、あれよあれよと逃げ道を塞がれ結果に鼓密斗するまで帰してもらえなくなるとか...。


【駄菓子屋・おかめ】
駄菓子屋・おかめ

毎年夏休みの時期になると、宿題の進み具合を見せに来てくれた子にお菓子をあげているかめばあちゃんの姿を見ますね。
最近のハイカラな幻獣がいる二丁目から少し外れた三丁目に古くからある駄菓子屋さんです。
なんとも言えない懐かしさが心地いいお店で、僕たち使い魔もよくお菓子を買いに来ています。
かめばあちゃんがひとつひとつ手作りで焼いてくれる『かめせん』がオススメですよ!
少し...いえ、とっても硬いけど、愛情がこもっていて幸せの味がするんです。
最近では若い幻獣向けにパンケーキやパフェも仕入れてくれているらしいですね。

...そういえば計算ドリルを持って駄菓子屋に行った時
「おじいさんは最後まで宿題をやらないタイプだったんだよ。
私の家に置いていった紫陽花だけは毎日世話しに来とったんだけどねぇ。」
と愛しそうに話してくれたのを覚えています。


【ヤドカリ亭】
ヤドカリ亭

とあるビーチにある海の家ですね。
ビーチフラッグ大会の時期には大勢の幻獣で賑わいます。
半熟卵の乗った焼きそばと後味の優しいアイスクリームが人気なんだそうです。
とってもフランクな店員さんですが、なぜかいつも逆さにしたアイスをかぶっているんですよ。
噂では、はしゃぎすぎてアイスを落としちゃう子が結構いて、
その瞬間の絶望に満ちた顔を見たくないからそんな格好をしているとか。
確かにこの姿を見たら慎重に食べようって思いますね。


【ナンダッ亭】
ナンダッ亭

暑い夏の日、みんなでカレーセットを作った時ここのお店にはお世話になりましたね。
あの時は作ることに必死だったので気づかなかったのですが、お店の横の大きな物体...
ナンだそうです。
な、なんだってーーー!!!????
この話を聞いた後気になって実際に訪れてみました。
うっかり美味しそうな匂いに誘われカレーの池を眺めていると
いつの間にか後ろに立っていた店員さんに
「タベレルヨ。」とその辺にあったナンっぽい部分をちぎって差し出されたので、恐る恐るカレーの池にそれをつけ一口...。
う、うまぁ〜〜〜い!!!
絶妙に舌を刺激するスパイスと口いっぱいに広がるこの風味...さらにモチモチのナン(?)との相性はバッチリで後味は辛さを程よく残しつつ次の一口を誘う...
一体ナンなんだ!?
そうこうしているうちに店員さんは満足そうに微笑みお店へと入って行ってしまいました。
どうやって作られているのか、誰が作っているのかなど疑問は湧くように出てきますが、
世の中には解き明かさないほうがいいこともあるような気がしてそっと心にしまいました。
いやぁしかし美味しいカレーでした...。
お店で売っていたお持ち帰り用のカレーを使い魔のみんなへお土産に買っていこうと思います。


そういえば、もうすぐサーカス団がやってくるみたいですね!
大盛況になること必至のこのイベント、とっとこさんのところの幻獣も迷子になってしまわないようにしっかりと手を繋いでご入場くださいね!

以上、使い魔Lでした。
ではでは、またどこかで。


■ 関連リンク
幻獣物語2公式ブログ
■ 狐の独りごと 公式Twitter
@genmono2_K
■ 幻獣物語2 公式LINEスタンプ【PC】
LINEスタンプ【PC】
■ 幻獣物語2公式LINEスタンプ【スマートフォン】
LINEスタンプ【スマートフォン】




最新記事
狐の独り言
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別記事
検索